Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/lylerexer.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
似ているようで全く違う!クレジットカードとカードローンの違いとは | 安心の大手カードローンだからネットから簡単申込み!【今日借りれる】

クレジットカードとカードローンの違い

似ているようで全く違う!クレジットカードとカードローンの違いとは

クレジットカードとカードローンの違い、とは何処にあるのかわかるでしょうか。お金を「返済する」ということはどちらも変わりませんが、そこへ行くまでに違いがあります。

クレジットカードとは「ショッピングの代金を立て替えてくれる」カードのことです。利用することが出来るのは「ショッピング」に限定されていますので、他の用途に使うことは基本的に出来ません。返済方法もたいていの場合は一括で返済することになります。リボ払いなどの分割で支払うことが出来る場合もあるようですが、多くのクレジットカードは一括での支払いとなっています。また、分割での支払いは金利が発生することがあります。回数が少なければ発生しないということもあるようですが、現金で買うよりも多く支払うことが必要になる場合もあります。

カードローンは「現金を直接貸し出しする」となります。そのため使い道は自由でショッピング以外の事で利用することも出来ます。基本的に分割で借りることになり、返済方法も口座振替やコンビニのATMや銀行などの提携ATMを利用した返済が可能で、最近ではインターネットを使ってすべての手続きをすることも出来ます。しかし、金利がかかります。そのため金利18パーセントで100万円を借りた場合は返済する金額は118万円になりますし、期間によっては返済金額も上下します。使用用途は自由なのですが、金利などがあり返済する時は「借りた以上の金額」になります。また、一括での返済をすることも出来ます。ただし金利は「日割り」計算ですので、借りてから一括で返済した日までの金利がかかることを覚えておく必要があります。

他にも細かい違いはありますが、どちらも返済する必要があるということは一緒ですので、計画的に利用するようにしましょう。