Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/lylerexer.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
金融会社についてどんなイメージを持っているでしょうか? | 安心の大手カードローンだからネットから簡単申込み!【今日借りれる】

カードローンのイメージ

金融会社についてどんなイメージを持っているでしょうか?

金融会社、と聞くとどのようなイメージを持っているでしょうか。最近ではCMなどでも随分と目にする機会も増えていますが、実際はどのようなものなのでしょうか。

金融会社、と言われたときに思い浮かぶのは「消費者金融」ではないでしょうか。今は色々な規制や改革で消費者金融のイメージもずいぶん良くなっています。また、ここ数年でイメージだけではなく利用者からの声も良いものへと変わってきているようです。ただ、あくまでもキャッシング、お金を借るということであるというのを忘れないようにしなければなりません。キャッシングをすれば返済しなければなりませんし、その金額は金利をプラスしたものになります。今も昔も「しっかりとした返済計画」が大事になってきます。

金融会社は消費者金融系カードローンと「銀行系」に分かれます。他にも信販系などがありますが多くはこの二つに分けることが出来ます。消費者金融系と銀行系の違いですが、大きな違いは「総量規制の対象かどうか」ということです。消費者金融系は総量規制の対象で、総量規制は年収の1/3以下にキャッシングを制限するという物です。そのため規制を超えたキャッシングをすることは出来ませんし、年収が無ければ利用することが出来ません。対して銀行系は総量規制の「対象外」ですので年収が無くても利用することは可能です。しかし「本人に返済能力があるかどうか」ということがキャッシングの審査で重要なこととなりますので、年収がある程度あることが大切になってきます。

確かに銀行カードローンも消費者金融系も同じ「貸金業者」ではありますが、総量規制など色々な規制や改革によって「キャッシング出来る人」の判断や「貸す側の行動」に厳しい目を光らせるようになりました。各企業のイメージ戦略による効果もあるかもしれませんが、怖いというよりは親しみやすいイメージを持てるようにもなっています。しかしあくまでも「お金を借りるんだ」ということを忘れず、慎重に付き合っていくことが必要です。